KODEYの出来事

釣り好きコデの出来事です。

2015年08月

本日夕方にオウルの川西さんが、津山のいわもと釣具店の来るって聞いたので行ってきました
結構人が集まってます
IMG_3861

トップの人ばかり
会ったことのない人とでも会話が成り立ってしまいます
こういうのもいいね

っていいってもみんな「KODEYさん」って呼んでくれます
オウルに釣果投稿してるのを見ているみたいです

で、いわもと釣具店でなんと・・・売り切れて探していた品が・・・ありました・・・まさかこんな近くに・・・
で、即バイト
IMG_3862

アヴォイドです
こういったブレードのついてるルアーは、ダンガンに始まって同じような形状の物を今回津波も出してますね
このアヴォイドは川西さんの話では「トップでスピナーベイト作ったらこうなりました」らしいです
しかし全国でも数が少ないし、オークションでは2000円増で出品されてたくらいなのに、意外なところで出会えるんですね
アクションは「釣れるね」って感じでした
水面直下でブレードとラバーのアピールは間違いないでしょう

更に今回リリースのなが~~いルアーも注文したし
オウル増殖中です
IMG_3863

その分他のルアー売りまくって、出荷作業が大変です

川西さんともっと話したかったけど、子どももいるんで短い時間でさいならでした

では

オウルのイベントで直接見て「使ってみたい」と思ったルアーが何点かあった

その一つが遂に姿を現した

IMG_3849
『マバンバ』のレアル鯰ってカラー

どこからどう見てもデカい

IMG_3850
縦にしてもデカい

普通のトップウォーターブランドはWスイシャーを必ずリリースしてると思う

なぜかというと「釣れるから」だろうね

ペンシルなんかよりも使いやすく、そしてアピールも高い

でも・・・こいつはやりすぎでしょ(笑)

川西さんに直接聞いた話では・・・

マバンバは首振りやジャークには向いてません。しようと思えばできますが、そのコンセプトで作ったのではない。ジャークの変りがこのデカいボディだから出せる着水音。それでバスをひきつけ、あとはペラのクリック音で喰わす。というコンセプトで作ってます

・・・だそうです

しかしこのカラーはまじで渋い
吸い込まれそうになるくらいカッコイイっすわ

試し投げでは上の解説そのままでした

ただ・・・リアのペラがボディにあたるので、既に塗装がはがれてます

もう少し何かをかませたら大丈夫かな

ちなみに私が所有してるただ引きのWスイシャーと比較するとこんな感じ

IMG_3851

・・・・

・・・・

・・・・

では

最近は1oz~2ozくらいのルアーをメインにしてましたが、次回の釣行では少し軽めの1/2oz~1ozくらいのルアーをメインに持って行こうかと思いました
つまり・・・
IMG_3844
こんなルアーは一時待機させて・・・

こんな系に・・・
IMG_3845
してみました

更にルアーも20個ほどオークションに出品

結構釣れるルアーも出してますよ

その資金でオウルのルアー買いまくるかな

では

この前ホームレイクでいい思いしたから、今日も行ってやりました

朝4時から準備
ここで大変な事件が

「パドルがない」

この前の釣行で忘れてきたか?

そもそもこの前帰宅時、積み込んだ記憶がない

考えられることは、積み込み忘れたか、もしくはながされたってことだ

とりあえずホームレイクへ急ぐ
いつも駐車するところにはない
じゃあ流れてるから、水の流れ出すところかごみ止めのネットぐらいしかな

が……ない

新しいの購入か、と考えて帰ってやろうとした時です

なんと上流に浮いてました

助かった

で、カヤック出して、メジャートレーをパドルかわりにして、パドルを無事回収

釣り開始

結果は1バイト0フィッシュ

朝の冷え込みとこの前の濁りがとりきれてないこと
合わせてゴミが浮かび過ぎ
ルアーはこの前手に入れたジョインテッドクロー
まぁ落ちパクだから、ルアーはなんでも良かったかも

とりあえず今日はパドルが見つかって良かった
では

ブログネタ
暑気払いに何食べますか? に参加中!
釣りビジョンの「GAN's GANGS」や「ランガンパニック」お観て、「憧れていた」
とは、ちょっと違うな
どっちかと言えば、「我慢していた」という表現の方が正しいな
ずっと使ってみたかったが、そのリアルさが俺の釣りのスタイルとはかけ離れていたからだ
もちろん、トップウォーターブランドも同じようなルアーがたくさんリリースされているが、映像で見る限りではそれらを確実に凌駕している
「元祖S字系」・・・・「ジョインテッドクロー」
遂に購入してしまった
IMG_3747
リアル系なカラーをチョイスしても良かったが、そこはトッパーの意地があったのでこのカラーをチョイス
フロッグとのコラボとなっている
IMG_3748
試し投げしてきたが、今一つよくわからなかった
今日の朝の釣行に間に合わなかったが、次回の釣行で使用してみたいな

で、今朝は久しぶりのホームレイクへ
出発前から大雨が降ったりやんだり
気温は低くはないが、夜明けまでかなり降っていた

早速カヤックを下して準備だ
それほど増水もなくエントリーは簡単だった
まずは色んなルアーをとっかえひっかえ投げていく
豪雨の影響でいたるところで流れ込みが発生している
IMG_3725
おいしそう
でも特に狙っても結果は出ないだろうと思っていた
ついさっき出来た流れ込みなんて、魚からしたら違和感でしかないと思ったからだ

とりあえず、前に台風後の釣行でバイトあったポイントを目指してみる
どういったところかといえば、流れが直接当たらないポイントだ
普通夏は水の動いている所を攻めた方が、魚に出会える可能性が高くなるのはセオリーだ
しかし、動いている水の温度が低かったり、濁っていたりした場合はそれを避けた方がいい、って経験上そう思うからだ
結果はついてきた
ラリーチョッパーでナイスバイトや
でも持って行ってくれない

次はオウルフィッシュキングをチョイス
沖流木を狙った
が・・・流木の小枝に引っかかってしまった
なんとか竿をあおって外せた
「外した次のアクションで出ることはよくあるな」と思い、ワンアクションさせると本当にメガバイトいただきました
しっかり回復した魚だし、ツララのロッドも最高にファイトを楽しませてくれる
IMG_3724
で、いい魚をキャッチできました
IMG_3710
サイズは・・・・・
IMG_3709
49くらいおしい
でも満足のいく魚に出会えたもう帰ってやろうと思いましたが、もう少しやってみることに

少し時間が経つと、上流はかなり濁ってきた
コーヒー牛乳状態でゴミも混ざりかに滅的な状況だ

下流のまだ影響が少ないエリアを攻めていく
色々なルアーを投入するが、なかなか事件は起きない

でも事件が起きた
岬の先端でルアーはカポネ
ジャークと同時に体長15センチのバスが釣れた(笑)
オートリリースしてやりました
魚に会えたので、そのままカポネで攻めていきます

岩盤エリアで木が倒れいい雰囲気の場所
最高のキャストが決まった
ポーズをとってアクションさせようとした瞬間に、いいバイトもらいました
これまた最高に引く魚で俺を楽しませんてくれた
カポネはスリーフッカーなんで、しっかり口に掛かっている針以外もアシストしてるので、バレる雰囲気は全くなかった
で、ゲットした魚はこんな魚
IMG_3733
サイズは・・・・
IMG_3726
48㎝だが、体高が半端なくあった
最高にいいコンデションの魚だ
IMG_3728
これで大満足だ

帰宅の準備で、エントリーした上流に向かう
が・・・・増水で水の勢いが強くなかなか上陸できなかった
次回から豪雨の後はエントリーポイントを考えないと

エントリーした上流とは違う筋の上流(今日ファーストバイトがあった)で、こんなものが浮いていた
IMG_3740
何かわかりますかね
おれも最初はただのでかいゴミだと思ってたけど、実はこの白いものは…「鹿」です
なんか匂ってたんだよな

では

朝早くから『寺ダムの上の上池』に行ってきました
道中の気温は19℃ってなってて、下がりすぎやないかって思いましたが、この前しっかり連れてるから大丈夫だろって思い向かいます
早速開戦

が・・・

一向にバイトもありません

ボイルはしている・・・

チェイスは15㎝くらいの子バスのみ・・・

ボートが2艇やってきた・・・

ワーム投げてる・・・

何とか上流で・・・
IMG_3696
ツイートイールで子バス・・・

その後も厳しい・・・

でも・・・

いわもとベタで・・・
IMG_3701
まともな奴をい1匹・・・

フラットアンカニーに喰いに来たやつはデカかったなぁ~

やはり連休最後はハイプレッシャーになってるし、最近この池にも釣り人が多いのも影響してるんだろう
もちろん気温がかなり下がったことも悪い条件だろうけどな

でも・・・こんな山奥の野池で・・・ボートまで出して・・・ワームで釣るって・・・・

楽しいですか?

では

やっぱりオークションは安く手に入る

https://livedoor.blogimg.jp/kodey10_3/imgs/d/6/d66cbda4.jpg" title="IMG_3692" target="_blank">IMG_3692

普通なら二つで5000円くらい

オークションなら2000

安いよな

では

昨日の釣果を早速オウルジーンズに投稿し、今日オウルジーンズのブログに掲載してもらいました

昨日の目標は50UPだったが、午前中だけでかなり満足してしましった

魚が釣れたことや、釣れた時の状況(NOBUがクランクを巻いた後に)、釣れたルアーなんかも満足できた

しかしとりあえず最高だったのが「ファイト」である

しっかり回復したコンディションのいい魚だったのもあるが、何よりTULALAのロッドの粘りが何とも言えないくらい気持ちよかった

ファイト中しっかりとしなり、かといって主導権は魚ではなくあくまでも俺にあった

ピメンタ55とモレーナ53という最強のロッドが揃った

次はリールだ

狙いは・・・あのリール・・・金がない

では

久々の釣行行ってきました
お相手は後輩のNOBU
フィールドは『寺ダムの上の上池』と『峠の池』です
天気は最高のドピーカン
気温も最近と同じく高いです

今日はNOBUを先に打たせながらです
釣行前に「ワームは持ってくんなよ」と釘を刺しときました
ワームはなかったけど、クランクやバイブはしっかり入ってましたね

先制はNOBU
IMG_3588
メガバスのペンシルが当たってて、バイト連発です
そりゃ先にあんなペンシル打たれたら・・・こっちはバイト少な目

まぁ可愛い後輩の為に我慢すっかな

なんて思いません

早速ルアーを変えて応戦
定番ツイートイールで
IMG_3589
釣れすぎのフラットアンカニーでは40㎝
IMG_3594
いい引きしてました

IMG_3595
NOBUはバズに確実40UPをかけますがばらします
挙句にはバイブを投入
でもサイズは上がらず

俺はSAKANAで初バスを
IMG_3596
サイズは小さいけど、うれしいっす
いわもとベタにもスゲーバイト2回もありますが、ばらしてしまいます

その後日が上がるは、意外にウィードが増えててフロッグゲームになるのが嫌だったので、NOBUと相談して『峠の池』へ移動

『峠の池』はAKIRAと一緒に釣りに行き始めた頃、ワームなんかで爆釣した池ですが、近年はあまりいい情報もありません

でも運試しで出撃しました

池半分を打ちましたが、バイトどころかチェイスもなし

「外した

と、思った瞬間にまたNOBUに先制されました
IMG_3597
POP-Xに35くらいのバスです

やるなぁ~でも俺には全くなんも起きません

1周して帰ってやろうとしましたが、NOBUが「もう少し」というので粘りました

その甲斐がありました
新作BOKKAをダイブさせた瞬間喰ってきました
IMG_3601
43センチ
うれし過ぎますね

でもその後が続かず、NOBUはクランク引いてます

NOBUがライントラブルで処理中になんとスーパーバイトでした
IMG_3603
いわもとベタです
最高にファイトも楽しめました
サイズは47
IMG_3616
50UPは出ませんでしたが、オウルのデビュー戦でいい結果が出せました

NOBUはテンション下がってます
だって先に打ってるし、クランクやバイブ投げてるのに、トップで俺に出されるばっかじゃねぇ~

俺も少し悪くなって、帰途で盛り上げてやろうって考えてました

しかし・・・NOBUも男

以前俺がやったガンディーニを使ってたので、俺が「岬の少し沖に投げて、ポーズとった後にゆっくり巻いてきて身」とアドバイス

その結果は・・・・・・

よそ見中にナイスバイトでこんな魚をかけました
IMG_3618
会心の48㎝です
俺がキャッチしてやりました

こんな感じでNOBUも気持ちよく帰ることが出来ました

満足したので、午後の部は無しで

NOBUサンキューです

では

日曜日の釣行の予定は、午前中にNOBU(ワーム禁止令出してます)とボートで出撃し、一度帰って休憩して夕マヅメをカヤックで攻めてやろうかなって考えてます

そしてやはり楽しみが準備なんですよ
今回デビューのルアー達もしっかり準備してます

そういえば最近こんなのをゲット
IMG_3582
ZEALの定番ポッパーのプロップ
もちろんサイズは・・・これで
IMG_3584
アマゾンです
って言っても、アマゾンアンカニーより軽く感じるけど

タックルはこんな感じ
IMG_3581

どこの池にするかなぁ~
これが一番の悩み

今日仕事で下見行ってきたけど、それほど減水が目立つフィールドはなかったなぁ~
たくさん行けるといいんだけど

では

↑このページのトップヘ